投機の心理学

スポンサーリンク
投機の心理学

FXで使える心理学 チャートは人が作っている以上心理を学ぶ

FXにおける心理学には行動心理学と投資心理学というものがあります。その中でも大きく重要になってくるのが以下のものになります。 プロスペクト理論サンクコスト効果現状維持バイアスバンドワゴン効果コンコルド効果認知的不協和初頭効果ヒューリ...
マイルールの策定

FXは結局精神との闘いでしかない

つまるところ相場でできることは行動は二つのみ ①買うと売るかの2択に始まり ②そして決済をどこで行うかというタイミングを見計らう これに尽きてしまうのです。 この二つの動きしかありません。 そしてその判断次第...
勝つためのメソッド

FXで勝てる精神状態になるには。

FXの取引は精神を削られる。闘いの中に身を置いて、自分の責任においてすべての判断を下す、そして、感情がむき出しにされる。普段の自分では想像できないような判断を誤ってくだしてしまう。
勝つためのメソッド

FX、株 相場を動かしているのは誰?

FXでも株でも動かしている存在はいったい誰なのか? いったい我々は誰と戦っているのかという問いにもなる、相手を知らずにケンカを売って勝つことはできない。 孫氏はこう言った ・彼を知り、己を知れば、百戦して殆(あや)うか...
勝つためのメソッド

FX、株投機の心理学から学ぶ ①アンカリング効果

アンカリンクとは 車を買う際にはまづ最初に正規の値段ではこれだけになりますと300万円の提示を受けます。 そして その値段より車の下取りと、割引部分をいれてこれだけ安くできますと40万円の割引で260万円の提示を受ける。
スポンサーリンク